うなぎ 伊豆栄 ~ 東京都台東区上野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

暴れん坊将軍八代徳川吉宗から天皇家の方までが、好んだといわれる上野のうなぎの老舗 伊豆栄。この伊豆栄を僕が、知ったのはこち亀から。

132733039387513217605_P1060113

秋本 治のコミック「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、いわゆるこち亀。この中で、主人公両さんに弱みを握られた部長が、両さんに奴隷のように命令されるというこち亀にありがちなシーン。

両さんがおなかがすいたと。何か食べたい、そうだうなぎがいいな。うなぎは、「伊豆栄」ねと。

学生だった僕にも話の流れから、その辺のうなぎ屋さんじゃなくて、有名なお店なんだろうなあとは、想像がつきました。

そんなこち亀から知った伊豆栄さん。上野駅不忍口から京成上野駅方面へ。左前にABABを見る交差点を不忍池、本郷方面に右折した、左手にあります。

立派なビルです。中は、お座敷からテーブルまで。森 鴎外、谷崎潤一郎はじめ文豪から各界の有名人に愛されたうなぎの名店ですが、一番気になるのは、お値段です。

うな重(きも吸、香の物付) 松 2,100円 竹 2,625円 梅3,150円。またお刺身や季節の逸品がついた伊豆栄弁当なども3,000円前後と比較的リーズナブル。

お刺身やてんぷらなどいろいろつけるとそれなりになりますが、世間の一般的なうなぎ屋さんとそんなに大きく価格は、変わらないんじゃないでしょうか。

窓際の席からは、不忍池から上野公園を一望にすることができます。一度行ってみてもよいかと思います。

地下鉄千代田線湯島駅 徒歩5分
TEL 03-3831-0954

営業時間 11:00~22:00
定休日 年中無休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加