「空とぶ 子ドラ でかドラ」 ~ 東京・羽田空港内

羽田国際空港がリニューアルして、「ビッグバード」の愛称に変わったころ販売されて評判になり、現在も根強い人気があるどら焼き。

200504_img_6

その商品名の「そら飛ぶ」というところから、羽田空港でしか買うことができない「羽田空港限定」というのも希少性があり航空機を利用して地方へ帰省などをされるひとたちに喜ばれているようです。
「そらとぶどら焼き」なんですが、普通サイズの「子どら」とかなり大きめの「でかドラ」があります。

・空飛ぶ「でかドラ」 1個

¥400 3個入 ¥1,200 (すべて税込)

・ 空飛ぶ「子ドラ」

5個入 ¥1,000 (税込)