「日本橋文明堂 三笠山 どら焼き」 ~ 東京都中央区日本橋

「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♪」と5頭の「熊のぬいぐるみ」がフレンチカンカンを踊るCMが有名な文明堂。

200504_img_16

ちなみに「日本橋文明堂」です。
はじめて文明堂のどら焼きを見たとき、「三笠山」と書いてありました。どうみてもどら焼きだが、三笠山とはまた違うお菓子なのだろうかとおもったものです。
日本橋文明堂さんによると奈良時代に唐に渡った阿部仲麻呂が故郷をしのんで詠んだ歌

「あまの原 ふりさけみれば かすがなる
みかさの山に いでし月かも」

の情緒と詩心を込めて「三笠山」と名づけたそうです。銀座文明堂で販売されているどら焼きにもやはり「三笠山」とありますね。
第一印象としては、がわがカステラみたい!って感じです。なんとなく蜂蜜の味というか和菓子というよりも洋菓子的なテーストがありますね。本体はちょっと小ぶりな感じです。